緊急地震速報サービスをはじめ、オーダーシステム開発や各種パッケージソフトウェア企画、システム開発要員の派遣サービスなどをご提供する株式会社アイザック の 一般労働者派遣事業の許可に関して

NEWS

一般労働者派遣事業の許可に関して

2006.03.01 お知らせ RSS

弊社は受託形式にての法人向けソフトウェア開発を主たる事業としておりますが、クライアント様のシステム開発形態の変化に対応すべく、本年度の下期に システムエンジニアを中心とする派遣事業を行うことを掲げておりました。 この度、一般労働者派遣の申請を行い大阪府労働局に受理されました。
本年4月1日の厚生労働省の許可と同時に本事業を推進していきます。
今後とも、クライアント様の意見また、取り巻く環境を考慮してのシステム開発に取り組んで参ります。
また本件に関する個人情報の保護には今以上に注力し、
適切に情報の収集、保管及び使用に努めます。
システム営業部、海外事業部主体のビジネスとなります。
<一般労働者派遣事業とは>

特定労働者派遣事業以外の労働者派遣事業をいい、例えば登録型や臨時・日雇の労働者を派遣する事業がこれに該当します。
一般派遣労働者事業を行うには、厚生労働大臣の許可を受けなければなりません。
(厚生労働省、労働者派遣事業の許可・更新手続きマニュアルより)